意外な場所に、意外な音頭。むぎわら音頭。
なんとなく関西は、どこでも河内音頭と江州音頭ばっかり踊られていると勝手にイメージしていたので、発見だった。
非常に軽快な曲で、一つの曲の中で踊りがどんどん移り変わっていくのが楽しい。
伊丹市のむぎわら音頭解説のページに行基が由来だと書いてあるが、それが本当なら比叡山ではじまった日本のあらゆる芸能のルーツと言われる歌念仏よりもさらに歴史が古いことになるけど、本当かな?

関連リンク

伊丹市:むぎわら音頭